天使のブログ

2015年5月10日 11:22カテゴリ: カラダが喜ぶこと季節の野菜で健康に!

小さな粒に秘められた美肌パワー 『いちご』

 

小さな粒に秘められた美肌パワー 『いちご』
クリスマスシーズンにケーキに使われることが象徴的な「いちご」。
冬が旬だと思っている人も多いかもしれませんね。
栽培技術の向上で今では12月~ハウス栽培のものが流通していますが、実際は春先が旬です。
さらにもう一つ、『いちご』を果物と思っている人が多いのではないでしょうか?!
実際の現場では果物として扱われますが、実は植物学的には野菜に分類されているんです。
かつては西のとよのか、東の女峰ともいわれ、人気の品種が二分されていました。
現在では各都道府県にそれぞれ品種が存在し、バラエティに富んだ品種が出回っています。
品種の多さは随一、いちごの戦国時代です。
可愛らしい小さな姿ですが、紫外線が気になりはじめる春にピッタリなパワーを持っています。
ビタミンC、葉酸、食物繊維がたっぷり。中粒なら7粒食べるだけで1日のビタミンC必要量が採れます。
ビタミンCは抗酸化作用があるほか、コラーゲンの生成を促してシワを、メラニンの生成を抑えシミを予防する働きもあり、美肌づくりに効果的です。
ポリフェノールや虫歯予防に役立つキシリトール、フラボノイドなどの抗酸化物質も多く含まれています。
様々な種類が豊富な小さな1粒に秘められたパワーを旬にこそ楽しんで下さい。
*美味しいいちごの選び方
・ヘタは完熟になるとピンと反り返る。青々としていて、乾いていないものが新鮮。
・ヘタの近くまで赤いものが完熟
・つぶつぶがくっきりしているもの
*保存方法
・鮮度劣化が早いので、できれば買った翌日には食べきるのがベストです。
・ヘタを取って洗い、水けをとって冷蔵庫へ。
・砂糖をまぶしておくと、表面が傷むのを防いでくれます。

 

こんにちは。心斎橋でホットストーンを使ったアロママッサージを行っています

「天使の木」の濱本です。

 

 

クリスマスシーズンにケーキに使われることが象徴的な「いちご」。

冬が旬だと思っている人も多いかもしれませんね。

 

 

 

栽培技術の向上で今では12月~ハウス栽培のものが流通していますが、

 

実際は春先が旬です。

 

 

 

さらにもう一つ、『いちご』を果物と思っている人が

多いのではないでしょうか?!

 

 

実際の現場では果物として扱われますが、

 

実は植物学的には野菜に分類されているんです。

 

 

 

かつては西のとよのか、

東の女峰ともいわれ、

人気の品種が二分されていました。

 

 

 

現在では各都道府県にそれぞれ品種が存在し、

バラエティに富んだ品種が出回っています。

品種の多さは随一、いちごの戦国時代です。

 

 

 

可愛らしい小さな姿ですが、紫外線が気になりはじめる春に

ピッタリなパワーを持っています。

 

 

ビタミンC、葉酸、食物繊維がたっぷり。

中粒なら7粒食べるだけで1日のビタミンC必要量が採れます。

 

 

ビタミンCは抗酸化作用があるほか、

コラーゲンの生成を促してシワを、

メラニンの生成を抑えシミを予防する働きもあり、

美肌づくりに効果的です。

 

 

 

ポリフェノールや虫歯予防に役立つキシリトール、

フラボノイドなどの抗酸化物質も多く含まれています。

 

 

様々な種類が豊富な小さな1粒に秘められたパワーを旬にこそ楽しんで下さい。

 

 

 

 

 

*美味しいいちごの選び方

・ヘタは完熟になるとピンと反り返る。青々としていて、乾いていないものが新鮮。

・ヘタの近くまで赤いものが完熟

・つぶつぶがくっきりしているもの

 

 

 

*保存方法

・鮮度劣化が早いので、できれば買った翌日には食べきるのがベストです。

・ヘタを取って洗い、水けをとって冷蔵庫へ。

・砂糖をまぶしておくと、表面が傷むのを防いでくれます。

 

 

 

 

 

posted by 天使の木|2015/05/10 コメント(0) トラックバック(0) |カテゴリ: ,

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tenshinoki.jp/mt/mt-tb.cgi/594

コメントする

プロフィール

天使の木
URL:http://tenshinoki.jp/
Eメール:info@tenshinoki.jp
大阪市西区北堀江にあるホットストーン&リラクゼーション「天使の木」
ページのTOPへ