天使のブログ

2018年3月 2日 18:53カテゴリ: マタニティマタニティセラピスト糸数の日記

マタニティセラピスト糸数の日記♥ ~呼吸でイライラが落ち着く~

 

心斎橋・四ツ橋でマタニティアロママッサージを行っております
天使の木の糸数です。http://www.tenshinoki.jp/blog/2018/02/post-235.html
前回のつづき・・・http://www.tenshinoki.jp/blog/2018/02/post-247.html
http://www.tenshinoki.jp/blog/assets_c/2018/03/20180302%E2%91%A2-thumb-250x166-5004.jpg
おそらく今日が出産前最後にあるであろう
マタニティ瞑想の日。
出産目前だというのに
ご家族と色々あったそうで
頭はパニックに・・・なってしまっているママ。
イライラが爆発!
夜眠れなかったと。
ママの表情もこわばっているし、
体もがちがちになっていました。
瞑想を始める前に、出来事をお聞きし、
ママの溜め込んだ感情をまずは出してもらいました。
瞑想内容は、
こうしてお聞きしてから
その時のママの状態や体調で内容を組み立てていくので
このお話を聞くという時間がとても重要な時間なのです。
ママにお聞きすると
家族のことで色々あったから
今は、出産のことより、
今後のことで不安がいっぱいになってしまっている・・・
という状態でした。
まずは
頭の中をリラックスさせるために
深い呼吸からはじめていきます。
呼吸をしながら
マイナスのエネルギーをだし、
空いたスペースにプラスのエネルギーを取り入れていきます。
不思議とこれだけでもすごく体が楽になります。
マタニティ瞑想の中では、
呼吸といっても
ただ呼吸をする・・・というだけでなく
http://www.tenshinoki.jp/blog/assets_c/2018/03/20180302%E2%9E%81-thumb-250x166-5000.jpg
ため息のように吐いてみたり、
のどをしめて、ヨガでやるウジャイ呼吸のように
呼吸の音を意識して行ったり、
子宮の中をイメージしてみたり、
出産のときに役立つ呼吸をしてみたり・・・と
その時に合ったやり方を取り入れていきます。
呼吸のペースは自分でコントロールできますよね。
だから腹式呼吸にしてみたり
胸式呼吸にしてみたりと
自由自在なんです。
呼吸をつづけていくと必ず
全身の血の巡りが良くなっていきます。
脳にもたくさん酸素が届けられ
頭もリラックスしていきます。
次第にママの心と体は落ち着きを取り戻していきます。
これも、呼吸だけでできていくんです。
するとやっぱり。
赤ちゃんはだまっていませんよ~~(笑)
呼吸が深くなると
子宮内の血流も良くなります。
ということは
子宮内もぬくもるし、
赤ちゃんにもたくさんの新しい血液が
届けられるということです。
おなかの中で
ぐ~ん、ぐ~ん・・・と
すこし背中をのばしてみたり
足の位置をかえてみたり
キックしてきたりと
ちゃんと教えてくれます。
呼吸が終わったあとママは、
「すごい息しやすくなったって感じです。
めっちゃ浅くなってたんも深く吸えてみてわかる。
気持ちもさっきまでと違って
だいぶ落ち着きました。
呼吸だけで めっちゃ体らくです。」
と話してくれました。
さっきまで
あんなにもイライラしていて
パニックになってしまっていたママですが、
自分自身の持っている力で、
どんどんと落ち着いていかれました。
私はママにお伝えしました。
これって、すごく大切な体験なんです。
陣痛がきて、予想以上の痛みにパニックになったとき、
産後の子育てで、うまくいかなくてどうしようもないとき
夫婦げんかでご主人のことを超腹立ったとき
色んな場面があると思うんですが。
自分自身の呼吸で
今の状況を乗り越えれるということです。
この続きはまた次回に。
http://www.tenshinoki.jp/blog/assets_c/2018/03/20180302%E2%91%A0-thumb-300x199-5002.jpg
赤ちゃん、いつもありがとう。
天使の木 糸数智子
心斎橋・四ツ橋でマタニティアロママッサージを行っております
天使の木の糸数です。

前回のつづき・・・




おそらく今日が出産前最後にあるであろう



出産目前だというのに

ご家族と色々あったそうで

頭はパニックに・・・なってしまっているママ。

イライラが爆発!

夜眠れなかったと。

ママの表情もこわばっているし、

体もがちがちになっていました。


瞑想を始める前に、出来事をお聞きし、

ママの溜め込んだ感情をまずは出してもらいました。


瞑想内容は、

こうしてお聞きしてから

その時のママの状態や体調で内容を組み立てていくので

このお話を聞くという時間がとても重要な時間なのです。


ママにお聞きすると

家族のことで色々あったから

今は、出産のことより、

今後のことで不安がいっぱいになってしまっている・・・

という状態でした。

まずは

頭の中をリラックスさせるために

深い呼吸からはじめていきます。

呼吸をしながら

マイナスのエネルギーをだし、

空いたスペースにプラスのエネルギーを取り入れていきます。

不思議とこれだけでもすごく体が楽になります。

マタニティ瞑想の中では、

呼吸といっても

ただ呼吸をする・・・というだけでなく



ため息のように吐いてみたり、

のどをしめて、ヨガでやるウジャイ呼吸のように

呼吸の音を意識して行ったり、

子宮の中をイメージしてみたり、

出産のときに役立つ呼吸をしてみたり・・・と

その時に合ったやり方を取り入れていきます。


呼吸のペースは自分でコントロールできますよね。

だから腹式呼吸にしてみたり

胸式呼吸にしてみたりと

自由自在なんです。


呼吸をつづけていくと必ず

全身の血の巡りが良くなっていきます。

脳にもたくさん酸素が届けられ

頭もリラックスしていきます。


次第にママの心と体は落ち着きを取り戻していきます。

これも、呼吸だけでできていくんです。




するとやっぱり。

赤ちゃんはだまっていませんよ~~(笑)


呼吸が深くなると

子宮内の血流も良くなります。

ということは

子宮内もぬくもるし、

赤ちゃんにもたくさんの新しい血液が

届けられるということです。


おなかの中で

ぐ~ん、ぐ~ん・・・と

すこし背中をのばしてみたり

足の位置をかえてみたり

キックしてきたりと

ちゃんと教えてくれます。


呼吸が終わったあとママは、

「すごい息しやすくなったって感じです。

めっちゃ浅くなってたんも深く吸えてみてわかる。

気持ちもさっきまでと違って

だいぶ落ち着きました。

呼吸だけで めっちゃ体らくです。」

と話してくれました。



さっきまで

あんなにもイライラしていて

パニックになってしまっていたママですが、

自分自身の持っている力で、

どんどんと落ち着いていかれました。


私はママにお伝えしました。

これって、すごく大切な体験なんです。

陣痛がきて、予想以上の痛みにパニックになったとき、

産後の子育てで、うまくいかなくてどうしようもないとき

夫婦げんかでご主人のことを超腹立ったとき

色んな場面があると思うんですが。


自分自身の呼吸で

今の状況を乗り越えれるということです。

そしてその力を

ちゃんと自分で持っているんですよ~~


この続きはまた次回に。




赤ちゃん、いつもありがとう。


天使の木 糸数智子

 

 

 

posted by 天使の木|2018/03/02 コメント(0) トラックバック(0) |カテゴリ: ,

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tenshinoki.jp/mt/mt-tb.cgi/786

コメントする

プロフィール

天使の木
URL:http://tenshinoki.jp/
Eメール:info@tenshinoki.jp
大阪市西区北堀江にあるホットストーン&リラクゼーション「天使の木」
ページのTOPへ